「楽しい時間のために使ったお金が、別の場所で大きな力になる」
ゴスペルスクエア・ファミリーの年に一度のチャリティーイベント「GOSPEL FOR PEACE」は、お陰さまで大盛況!
多くの皆様のご来場、そしてご支援をありがとうございました。

<来場者アンケートより>
●感動しました!!! 
●すごく感動しました!!最高のライブでした!!
●初めてゴスペル聴きました!最初から最後までホントに楽しめました。明日から笑顔で仕事がんばりまーーーーす!! 
●超ーーーーーーーーーーーーーーーー楽しかったです! 
●歌の力を本当に強く感じた一日でした。企画されたスタッフ&リーダーの皆様、すてきな一日をありがとうございました☆ 
●すばらしいイベントでした! 
●自分も今気持ちが落ち込みやすいときだったので、とっても元気をもらいました。ありがとうございました。 
●世の中や世界に目を向ける活動に感動しました。たくさんの若い人たちが元気いっぱい歌っている姿に、日本の将来が明るくなりました。
●歌で心が洗われました。ありがとうございました。

●さいこー!!!楽しかったです! 
●本当に来てよかったです   
●なんでこんなに楽しいイベントなのに毎月やってくれないんでしょう・・・。 毎月やってほしいです!! 
●楽しかった。みんなのパワーがすごかった!! 
●本当に素晴らしいイベントでした。 歌を聴いて涙が出たのは久しぶりです。ナナさんやメンバーの皆さん、各団体の思いが届いて熱くなりました。 
●初めて見に来させていただいたんですが、めちゃめちゃ感動しました。参加できて良かったです。 
●初めてGospelを聴いてみて、むっちゃ元気が出ました。 
●初めてゴスペルの生の歌声を聞きましたが、本当にすばらしかったです。ありがとうございました。 
●素晴らしかったです!!ありがとうございました!! 
●ゴスペルを通して、世界が一つになった気がした。  
・・・などなど多くの感想ありがとうございました!!

当日は、約30名のボランティアスタッフが大活躍!全員がゴスペルスクエア・ファミリーのメンバーです☆ボランティアスタッフはとっても人気で、募集し始めてすぐ締め切らなければならなかったほど。朝早くから集合し、会場の飾り付けや配布パンフレットの折込、ステージや受付ロビーの準備など、文化祭のようにわきあいあいと進んでいきました。はじめましての人同士もすぐに打ち解け、手際よく役割分担。装飾には大量の輪飾りの差し入れと風船の差し入れが大、大活躍!!みるみるうちに、殺風景な会場がゴスペルスクエア・ファミリーの空間へと大変身しましたね♪風船をこれだけ膨らませて息を使ったあとには「もう歌うウォームアップはバッチリ!」との声にみんなで爆笑(笑)

お昼を過ぎた頃に出演メンバーが続々到着。合同発声練習&リハーサルは、それだけでもう大賑わい!? 昨年は三重と横浜だけだったサニーサイドゴスペルクラブも、今年は町田・立川・長野という3つの後輩チームが誕生。みんな笑顔と手拍子でエールを送ります♪ 
そして昨年の第一回に引き続き、日テレのハイビジョンカメラが会場に到着!!なんとゴスペルスクエアのメンバーの一人が、TV番組の映像編集会社をやっているんです。そのご協力で、本格的な映像撮影が入りました!一方すっかり顔なじみ(?)になっている写真カメラマンの北川鉄雄さんもメンバーさんによるご紹介でした☆ また今回は大きな会場とあって、音響も照明もスゴ腕ぞろい。頼もしい裏方の方々に支えられてこそ実現できるイベントですね、本当にありがとうございました!

いよいよ15:30、お客様が会場に入場して一気に緊張感が高まります。司会の政井マヤアナウンサーも舞台袖で準備万端☆ さあスタートの16:00!ここからはステージの写真をお楽しみ下さい♪

あっという間の3時間!最後は出演者全員がステージに集まり、会場全体で「We Are The World」や「Oh Happy Day」を大合唱しました。本場のゴスペルシンガーSchanita(シャニータ)やVincento(ヴィンセント)、そしてサニーサイドゴスペルクラブ各地のリーダーやゴスペルスクエアのスタッフもソロを熱唱!まさに会場全体が熱くひとつになったひとときでしたね。イベントのパートナーである国際協力NGO&NPOの方々にも、ステージ上で実際の支援プロジェクトについて一言説明をしていただきました。私たちのこの時間が、その現地で大きな力になっている・・・その実感がみんなの熱い歌声に現れていたと思います!

イベント翌日、主催者代表ナナの自宅では早速「GP貯金箱」の集計会が行われました!「GP貯金箱」は、チケット料金に含まれる100円をみんなで出し合ったら何が出来る?という、このイベントの核となる企画。自分の100円の使い道は自分で指定することが出来ます。当日、追加でお金を入れていただくことも出来ます(任意)。

今年も「均等に」や「お任せします」「一番少ないところに」といったコメントもたくさんいただき、最終的に各団体へ同じくらいの金額を送ることが出来ました。ありがとうございます!また、何度も書き直していたり、(「●円つず!あ、うそ!やっぱり追加で・・・」とかもありました 笑)「教育を!」「水不足の解消を!」などのコメントが書かれていたり。今回の“各自自分の関心のあるプロジェクトに自分のお金を使うことが出来る”という趣旨が届いてくれたんだなと感じられるものがたくさんあり、すごく嬉しくなりました。皆さんの “意思のあるお金、” しっかり受け取らせていただきました! ドキドキの集計結果は次の通り!

〜「GP貯金箱」企画について、嬉しい感想がこんなにたくさん!!
●帰りに整体に行こうと思ってましたが、アジアの子どもの笑顔に変えてください!
(↑この方は現金一万円を入れてくださいました)
●お困りの皆さんが、少しでも楽に暮らせます様に
●話を伺うと、支援先をひとつに選べないです。日本は本当に恵まれていますが、たいへんな状況での生活を強いられている国が数多くあるのだと知らされました。
●自分にも何ができるか、これから見つめていきたいです。本当にありがとうございました!
●恵まれた国の人たちが、困っている国に住んでいる人たちを支援するためにお金を使うことは、とても大切なことだと思います。100円で何かに役に立てるなら、喜んで使います。
●今まで国際貢献はしていませんでしたが、今後はどんどんやっていこうと思います。
●楽しんでどこかの役に立つっていうコンセプト最高。
●みんなも幸せ、自分たちも幸せになれるこのイベントを、ずっと続けてほしいです。
●こういう活動があるということを知れて良かったです。
●GOSPEL最高!!こんなに楽しい思いをして、人の役に立てる、とてもHAPPYな気分で帰れます。ありがとうございました。
●日本国内での日本人のための募金(交通災害など)とレベルが違うことを改めて感じました。
●楽しいだけでなく、本気で考えなければならないことも学ぶことが出来ましたし、これからは人々のために役に立てば、周りも明るく出来る!世界を明るく出来るかもしれない!と思いました!!

(写真撮影:北川鉄雄)

→主催団体「NGOゴスペル広場」のホームページへ
→渋谷のゴスペルスタジオ「GOSPEL SQUARE」のホームページへ
→全国8拠点「Sunnyside Gospel Club」のホームページへ