お知らせ

RSS

2008.06.29
ラオスの女子中学生3名に奨学金を贈りました!

オープン2週間にして、あっという間に100名を越える仲間が出来た
ゴスペルスクエア(GQ)。
皆さんから最初にいただいた会費の中から、
早速ラオスへ奨学金を送金させていただきました!

この奨学金によって、下の写真の3人が学校に行き続けることが出来ます☆
(プライバシー保護のため名前は伏せてあります。)

lao-girls.jpg

彼女たち3人は、今年9月から新中学生です。
皆、家がとても貧しく、小学校3年生のときから奨学金を頼りに学業を続けてきました。
この3人に奨学金を送っていたのは、実はGQ代表のNana Gentleです。

 「小学生の頃から貯めていたお年玉の貯金を3年前にたまたま家の中で見つけて、
  何に使おうかと考えた結果、途上国の子どもたちの奨学金にしようと思い立ちました。
  毎年彼女たちの写真が送られてきて、成長振りを見るととても嬉しくなりました。
  でも、せっかく小学校を卒業させることができたけれど
  中学校の分まで個人で支援するのは正直厳しく、悩んでいました。

  今、こうして無事ゴスペルスクエアが立ち上がり、今後の支援継続の目処が立ち、
  奨学金送金を9月の中学校入学に間に合わせることができて本当によかった!
  そして、来年には更に多くの子どもたちに送りたいと思います。
  私たちの理念を応援してくださっているメンバーひとりひとりに、心から感謝しています。
  ありがとうございます。」

  (ゴスペルスクエア代表 Nana Gentle)

この奨学金は、日本民際交流センター「ダルニー奨学金」を通じてラオスに送金されます。

年末には報告書が届きますので、そのときにはまたご案内させていただきます。
メンバーの皆様、ご協力ありがとうございました!!

スタッフ一同



Page up