プレスリリース

RSS

2008.02.25
「チャリティー・ゴスペル・マラソン2008」申込み受付開始

【200人でゴスペルを歌ってスリランカに職業訓練センターを!】

報道関係者様各位
プレスリリース

2008年2月25日
NGOゴスペル広場

・ ・‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥・・

~ ゴスペルを楽しく歌って国際協力!~
「チャリティー・ゴスペル・マラソン2008」

本日、参加申込みを受付開始
 
・ ・‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥・・

6(CGM).jpg

日本人ゴスペル歌手Nana Gentle(ナナ・ジェントル)の呼びかけで
始まった「チャリティー・ゴスペル・マラソン2008」。
イベント参加申込みを本日より開始いたします。

当イベントでは、東京・新潟・大阪のゴスペルアーティストによるライブ
およびワークショップを行います。「楽しい時間のために使ったお金が、
別の場所で大きな力になる」という趣旨のもと、イベント収益で、
スリランカの津波・内戦の被害を受けた貧困地域に、職業訓練センターを
開設します。

総合司会・ナレーションは、元フジテレビの政井マヤアナウンサー

2月9日から始まった「事前クラス」は、受付開始後1週間で募集人数を
達成し、急遽定員を倍の80名に増やしました。都内会場で、5月の本番に
向けて練習に励んでいます。

--------------------------------------------------------
■ 「Charity Gospel Marathon 2008」        
--------------------------------------------------------
【日時】5月17日(土) 13:00~18:00
【会場】SYDホール 代々木駅より徒歩5分
【内容】
(1)3人の人気講師のゴスペルクラスを一度に
    体験できるワークショップ
(2)ゴスペルアーティストたちによる特別ライブ
(3)政井マヤアナウンサーのナレーションによる
スリランカでの活動レポート
【参加費】 ¥4,900
        *学生割引があります。詳しくはウェブサイトをご覧ください。

◎詳細⇒ http://www.gospelhiroba.com/cgm2008/

-----------------------------------------------------
■出演者プロフィール
-----------------------------------------------------
【 Nana Gentle (ナナ・ジェントル) 】
19歳で横田基地の黒人教会ゴスペルクワイヤ(聖歌隊)に
所属すると同時に、本場ゴスペル歌手の通訳・アシスタントを
2年間務める。ゴスペルグループFAFA GOSPEL HOUSE(約40人)を
率いて、イベントや福祉・医療・教育施設でのコンサートに出演。
2005年には、全国で初めて公立高校でゴスペル授業を開講した。
ゴスペルを通した国際協力活動にも熱心に取り組み、「毎日新聞」
「DIME」「BBC World」「国際協力ガイド」などで活動が紹介された。
2007年10月「NGOゴスペル広場」設立。

【 Bee芦原 (ビーあしはら) 】
プロのソウルシンガーを経てゴスペル界へ。ゴスペルグループ
「EVERLASTING JOY」を率いて全国で活動するほか、
カリスマ講師として大阪で150人以上の生徒を持つ。

【 Bro.Taisuke(ブラザーたいすけ) 】
ゴスペルの本場ニューオーリンズで認められ、地元ゴスペル
クワイヤの指導を務めた日本人ゴスペルシンガー。現在、新潟で
約100人のゴスペルグループを率いる


--------------------------------------------
■この件に関するお問合せは
--------------------------------------------
NGOゴスペル広場  広報部:岸野
TEL: 03-5428-8638
お問合せフォーム: http://www.gospel-sq.com/contact/
URL: http://www.gospelhiroba.com



Page up