プレスリリース

RSS

2009.04.27
500人の大合唱!「第一回GOSPEL FOR PEACE」報告

【「一人100円」から22万円のチャリティーを実現した国際協力イベント】


・ ・‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥・・

500人 ゴスペル大合唱!

「一人100円」から22万円を生んだ国際協力イベント

《開催報告》「第一回GOSPEL FOR PEACE」4月11日(渋谷)
・ ・‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥・・

■□----------------------------------
ゴスペルを歌うために521人が集結
-----------------------------------□■
1,000円の参加費に含まれる「GP貯金100円」の送り先を、
参加者自身が選べるチャリティーイベント「第一回GOSPEL FOR PEACE」。
GP貯金とは、「みんなが少しずつを出し合ったら何ができる?」
という発想のもと名づけられた途上国への支援金です。
国際協力NGO3団体の協力得て、ラオスの子どもたちへの奨学金、
スリランカの職業訓練センター運営費、ネパールの地域病院支援
という3プロジェクトが支援先となりました。

年齢や職業を越えた521人もの参加者が集まり、
NGOゴスペル広場代表ナナ・ジェントルの指導のもと
ゴスペルを熱唱。
厚く重なった人の声が会場中を満たし、
歌いながら涙をこぼす参加者も見られました。

参加者からは、
「初めて参加してみて、本当に感動しました。」
「ゴスペルを始めてよかった!」
との声も。

■□----------------------------------
「一人100円」で22万円ものお金が集まる
-----------------------------------□■
一人一人にアンケート付きの封筒を配布し、
「自分の寄付分100円をどこに送りたいか」を
参加者が各自記入、任意で追加のお金を封筒に入れる、
という企画に、多くの方が共感してくださいました。

200円を追加で入れて「各プロジェクトに100円ずつ」や、
1000円や1500円を入れて「各プロジェクトに均等に
お願いします」という方も多く、
嬉しいことに3つのプロジェクトにほぼ均等に
お金が渡る結果となりました。

■イベントで集まった支援金額: 223,565円
  【 ラオス 】貧困家庭の子どもへの奨学金
         ⇒66,275円
  【スリランカ】内戦下の女性たちに裁縫技術訓練
⇒73,830円
  【ネパール】農村部の地域病院の医療活動支援
⇒83,460円
■任意で封筒に追加のお金を入れた人: 参加者の約9割
■任意で封筒に追加で集まった合計額: 169,765円

■印象的だったコメント:
「私の主人は病気です。でも充分な医療を受けることが
出来ます。だから、子どもたちに、お願いします。」
(ネパールへ寄付)
「子どもの頃、入院していた病院にネパールから
来られた先生がいて大好きでした。」(ネパールへ寄付)
「私にとってのちょっとでも、いろんな国で役に立つんだ
ってとっても感じられて、これからそういう活動にも
ちょっとずつ参加できたらなって思いました。」
(1万円札を入れ3等分)

《詳しい報告はこちらからご覧になれます》
http://www.gospel-sq.com/gp2009/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
NGOゴスペル広場 2008年活動レポート完成
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ゴスペルを通じた国際協力活動に取り組む
NGOゴスペル広場の「活動レポート2008」が
完成しました。
◆下記ホームページからPDFでご覧になれます
 http://www.gospelhiroba.com


この件に関するお問合せは:
==================================================
NGOゴスペル広場  広報:望月
【TEL】 03-5428-8638(代表)
【お問合せフォーム】http://www.gospel-sq.com/contact/

http://www.gospelhiroba.com(NGOゴスペル広場)
http://www.gospel-sq.com (ゴスペルスクエア)
==================================================



Page up